プリリジーはここぞという時に使うべき

早漏に悩む男性の救世主となるプリリジー。この薬に含まれる成分は脳内の過剰な興奮を抑える作用があり、その結果として意図しない射精を防ぐことができるのです。この薬を服用すると、それまでよりも射精にかかる時間が3倍から4倍は延長できるとされており、女性を満足させることができるのはもちろん、男性としての自信回復につながることは間違いないでしょう。
プリリジーを服用して自信がついた男性ただしプリリジーの効果を最大限に活かすためには、服用するタイミングに注意する必要があります。プリリジーの効果は永遠に続くものではなく、せいぜい5時間ほどしか効果は持続しません。また実際に服用してから効果を実感するまでには、1時間から3時間は必要とされています。ですから性行為でプリリジーの効果を活かすためには、性行為を開始する時間をきちんと考慮したうえで服用することが大切になるのです。
さらにプリリジーを使用する時は、アルコールの摂取にも注意が必要です。じつはプリリジーはアルコールとの相性があまりよくありません。アルコールと一緒に摂取すると効果が強く出過ぎてしまう傾向があるのです。これではせっかくいいタイミングで服用しても、性行為にはマイナスの影響がでてしまう可能性があります。プリリジーの効果をしっかり活用するのであれば、ここぞという時にお酒を飲み過ぎるのは避けたほうが無難です。
なおプリリジーは日本では未承認の薬ですので、一部の専門クリニックかインターネット上の個人輸入代行サイトを通じてしか手に入れることはできません。個人輸入代行サイトは非常に便利ですので、常備しておきたい人は利用を検討してもいいでしょう。ただし服用で生じた影響は全て自己責任になりますので、そのあたりには十分な注意が必要です。