プリリジーは塗布剤でがっくりした方におすすめ

コップと飲むタイプの医薬品早漏用の塗布剤でがっくりした方には、飲む早漏治療薬のプリリジーがおすすめです。
今までは早漏防止の治療薬といえば、ほとんどは塗布剤でした。
副作用のないクリームも登場していますが、いずれも塗布することで感度を鈍くするのが目的です。
いわば軽い麻痺のような状態にすることで、性的刺激に強くしていくわけです。
ただ、麻痺させれば感度は弱くなるので、人によってはがっくりするほど快感が減退してしまいます。
ほとんど快感を実感できずにがっくりしたという方もいます。
塗布剤が強く作用しすぎてしまうと、感度が鈍くなりすぎて射精できない可能性も生じてくるでしょう。
快感を得られないSEXでは、する意味がまったくありません。

プリリジーの魅力は脳に作用する薬なので、感度にはあまり影響しないことがあります。
感度を正常に維持できれば、SEX本来の気持ちよさを得ることができます。
SEXはパートナーが二人で楽しむべきものであり、快感を得るのが自分だけでも相手だけでもいけません。
塗布剤は自分の感度を鈍くするだけでなく、女性側も軽い麻痺を感じて感度が弱くなってしまう場合もあるのです。
ヒリヒリするので嫌という女性もいるので、性器に直接刺激を与えることのないプリリジーが最適でしょう。
プリリジーを服用した男性の多くは、早漏がすっかり治ってしまうのです。
5分と言えば持続時間としては短いほうですが、プリリジーを飲むことで15分以上持続できるようになったという方もいます。
15分あれば女性をオーガズムに導くことは十分に可能でしょう。
女性がオーガズムを感じるまでには、大体10分くらい必要だと言われているのです。
パートナーを喜ばせたい男性は、プリリジーを試してみましょう。